平井工業株式会社 『遊水地の生き物を探そう』
実 施 日 平成21年7月25日 9時より12時
内   容 遊水地現場の自然観察会
主   催 平井工業株式会社
参加人員
学校関係者 麻機小・城北小・千代田東小・竜南小・
横内小・賤機中小・井宮小の年生
20人
保護者の方々  9人
協力・協賛 静岡土木事務所 2人
  静岡市道路整備課 2人
麻機村塾 5人
野鳥の会 指導員 3人
スタッフ 平井工業株式会社 19人
合計人数 60人


 平成21年7月25日の土曜日に、麻機遊水地第1工区の現場において、平井工業の主催による『第4回 遊水地のいきものを探そう』と題して、地元市民団体の麻機村塾の協力をいただき観察会を開催しました。

 当日は悪天候にも関わらず、麻機小学校、城北小学校、賤機中小学校、竜南小学校を中心に生徒が17名、保護者が6名、合計23名という多くの方の参加をいただき、主催者として大変感謝するしだいであります。
 今回の観察会は、受付を開始してから降り出した雨により当初のプログラムを大きく変更せざろうえなくなったことは大変残念でなりません。
 受付もほぼ終了し、『第4回 遊水地のいきものを探そう』自然観察会の開始です。
 最初は遊水地周辺の当社道路工事の作業所長平岡の挨拶に始まり、静岡県土木事務所の河川改良課による遊水地の働きについての説明、静岡市道路整備課による道路の説明、麻機村塾によるレンコンの葉を使った遊びの説明、野鳥の会による野鳥の観察方法の説明を聞きました。そのころになると雨もこやみになってきたので、観察会の説明を当社の吉澤よりを受けて、いよいよ観察に出発です。
 

当初の観察会の計画は下記の図の通りに予定していましたが、1野鳥の観察が中止、3小川の魚とりが用水路に変更、4どろ団子投げ大会が中止となってしまいました。

 
雨がやんだのでとりあえずわき水の観察に出発です。
Aわき水の観察。
地下40mも掘削している井戸より湧きでている水に触ってみました。この湧き水は竜爪山の降った雨が地下にしみこみ、この井戸より湧き出ています。とても冷たいです。

続いて巴川での魚とりを変更し用水路での魚とり
B小川の魚とり。
タモを使って魚とりをしました。どんな魚がとれたかな。
 

現地へ出ての観察会は約30分くらいでありましたが、多くの魚が捕れて子供たちは喜んでいました。
 

その後、雨が降り出してきてしまったのでテントに戻り、麻機村塾の方の指導のもと、竹を使った水鉄砲作りやレンコンの葉を使ってジュースを飲む「象(ぞう)鼻(び)杯(はい)」の遊びを楽しみました。
 
 

今回、野鳥の観察や昆虫採集ができなかったので、野鳥の会の方に昆虫採集の仕方と標本の作り方の説明をしてもらいました。

D捕まえて魚を観察する。
題名についている『+ECO』とは・・・遊水地における観察コースのゴミ拾いの実施し、昆虫や魚が住んでいる場所に人間が捨てたゴミが多く散乱しています。そのゴミを拾ってキレイにするとともに、ごみを捨てない、分別リサイクルすることを考えてもらいたく分別場所を設けてみましたが、雨のためゴミを集めることができませんでした。
 

 
最後に参加者の方に感想文を書いていただきました。

 
当初、募集の時点では、50名程度の参加申込がありましたが、当日の変わりゆく天候により多くの方が参加できなくなってしまったのは残念でなりません。また、この観察会を開催した当社も、雨天時の開催決定の判断の仕方、延期・中止に関する連絡方法、雨天時の開催する場合の観察会の内容など、今後、見直さなくてはならない事が多く出てきたことは今後の課題です。
悪天候の中、参加していただいた方には大変感謝しております。プログラムの変更により新たに「竹の水鉄砲作り」、「レンコンの葉でジュースを飲む象鼻杯」を行いましたが、子供たちは、今までやったことの無い事に興味を示し、無邪気に水鉄砲をかけあう姿やレンコンの葉からジュースが茎を通って飲める様子を不思議そうに見つめる姿は、大変ほほえましく感じたしだいであります。今回、「野鳥の観察」と「どろ団子投げ大会」はできませんでしたが、新たに麻機の自然環境を活かした遊びを子供達に伝えることができ、大変良かったことと思っています。また、少しの時間ではありましたが、「小川での魚とり」と「わき水観察」ができたことも、少しは麻機の自然を感じてもらえたのではないかと思っています。今回、悪天候ながらこの企画が無事にできたことは、ひとえに関係各所のご協力があったからだと思っています。ありがとうございました。
最後に、今回ご協力いただきました麻機村塾、河川改良課、道路整備課、野鳥の会、の皆さんにはただただ感謝するしだいであります。本当にありがとうございました。
 
静岡新聞に今回の観察会の記事が掲載されました。

過去の観察会の様子
第2回(平成19年)の観察会の様子 第3回(平成20年)の観察会の様子

第5回(平成22年)の観察会の様子 第6回(平成23年)の観察会の様子

第7回(平成24年)の観察会の様子 第8回(平成25年)の観察会の様子

Copyright(c) HIRAI KOUGYOU CORPORATION. All Rights Reserved.